HOME
入局案内

慢性疾患の増加、介護保険導入、在宅医療推進などの社会情勢に応じて、リハビリテーションの重要性が日増しに高まっております。東大病院リハビリテーション部は教育機関として、随時入局者を募集しております。また、平成30年度より開始される予定の新専門医制度に則り、東京大学リハビリテーション科専門研修プログラムを開始いたします。
入局やプログラムに関心がある方は、いつでも気軽にご連絡ください。

2017/10/22(日)13時より東京大学リハビリテーション科専門研修プログラム参加希望者との面談を行います。プログラム参加希望の方は、必ず面談を受けていただく必要がございますので、下記までご連絡ください(日程的に参加が難しい場合にもご連絡ください)。
リハビリテーション科・部 TEL 03-3815-5411 (内線34265)
FAX 03-5800-9028
E-Mail
卒後研修
リハビリテーション部での卒後研修は、初期研修プログラムのローテーションとして回ることが可能です。たとえば2年目の1ヶ月を地域医療枠として回ることができます。
詳しくはコチラ

東京大学リハビリテーション科専門研修プログラム
プログラム参加者は東大病院または連携病院・関連病院に勤務し、幅広い疾患の急性期及び回復期リハビリテーションを扱います。また心臓リハ・呼吸器リハ・小児リハなどの専門的リハの症例を経験できます。3年以上の専門研修ののちにリハビリテーション医学会専門医の認定資格を得ることができます。また大学院進学もお勧めしております。詳細はプログラム冊子をご覧下さい。
詳しくはコチラ

進路の変更
リハビリテーション部には他の科を経験されてから入局される方もいらっしゃいます。リハビリテーション医学は多数の分野にわたって応用されるため、それまでの経験を生かした診療が可能です。
卒業年度・経歴にかかわらず、東大リハビリテーション部での研修に関心のある方は、気軽に御連絡ください。

医学生・研修医リハビリテーションセミナー
東京大学では、毎年春期〜夏期に医学生や研修医を対象として、リハビリテーションセミナーを行っています。詳細は日本リハビリテーション医学会のサイトおよびこちらに掲示されますのでご確認下さい。

リハ医の魅力
現役のリハビリテーション医から、リハ医として働くことの魅力についてお伝えします。
詳しくはコチラ


このページのトップへ

Copyright © 東京大学医学部附属病院リハビリテーション科・部. All Rights Reserved.